香川県三木町移住応援サイト KIT MIKI

メニュー
TODAY'S MIKI 三木の笑顔に出会ったよ

お客様のニーズに応え続ける三森魂
~株式会社 三森(さんもり)~

 こんにちは!(自称)企業担当町民リポーターの蒲生です。
 三木町には魅力的な企業さんが沢山あります。
 そんな素晴らしい企業さんをご紹介したいのでリポーターをしています。
 今回の訪問先は、三木町の中心部から北に位置する株式会社三森(さんもり)さんです。
 創業は昭和29年、今年で65年目になります。
 また、三木町も町制が施行されたのが昭和29年で、三森さんと同じでした。
 そんなご縁のある三森さん、森博昭社長と森隆宏会長にお話を伺うことができました。
 社名の「三森」は、戦国大名毛利元就が説いた「三矢の訓」が好き、三井、三菱など「三」のつく企業が数多く発展している、という初代代表取締役(森辰雄さん)の発案だそうです。

 三森さんは社員約30名の会社。主に生産設備がある工場で、効率性や迅速性を求められる作業などお客様のニーズに合わせた機械づくりに取り組んでいます。
 お客様のニーズによって変わるため、同じ機械をつくることはまずないとのことです。
 すべて特注機械です。

経験と実績で勝負!三森魂!!

 作業現場にお邪魔し、まず私が驚いたのが、一人ひとりが作業場を持ち、社員それぞれが責任をもって部品を一人で作っていくことです。
 部品は何人かで作り上げるのが一般的だと思いますが、三森さんは部門ごとに最初から最後まで一人で責任をもって作っていきます。ミスがあればどの担当がつくったのかすぐ分かります。一人ひとりが責任を自覚することで品質の良い部品づくりが行え、図面の読み方や細部の所まで確認し、悪いところがあれば設計と打ち合わせし、より良い製品づくりを目指しています。
 最後まで一人で仕上げることで、「技術」はもちろんのこと「責任感」や「人間性」が向上していることが三森さんの強みだと私は思います。

 社員さんの中に合格が難しい「一級技能検定」に合格された方もいらっしゃるようです。仕事をしながら夜遅くまで作業場に籠って技術を磨いていたと聞きました。
 事務所に証書が飾られ、社員さんを大切にしている会社さんだなと思いました。

 現場の方も一人一人丁寧に挨拶もしてくださり、気持ちよく工場見学をさせていただきました。機械がどれも大きい!設計から、加工し、組立てをし、機械をつくっています。

まかないメシ

 また、事務所2階に上がると社員食堂があり、お昼は社長を含め皆さんで食事を和気あいあいと食事をされているようです。ここの社員食堂のまかないメシ、実は地域のおばちゃんが、買い出しから調理、片付けまですべてお一人でこなしています。作業現場は夏暑く、冬寒いようなので「ここは会社のオアシス」だとおっしゃっていました。職場で美味しいご飯を食べるとモチベーションも上がりますよね。羨ましい。
 皆さんの食べている笑顔が素敵ですね。
 この社員食堂は50年前からはじめているそうです。できれば私も毎日食べに行きたいっ!(笑) 愛情のこもった美味しそうなお昼ご飯。それだけで一日が幸せになります。

 今回訪問をさせて頂いて、三森さんは仕事を通して人間力を高めている会社さんだなと感じました。それはお客様が喜ぶ提案を考えること、常に新しい機械づくりに挑戦すること、安全で丈夫な製品作りをすることに生かされると思います。
 社員食堂もあり、温かい雰囲気の三森さん。これからのご活躍から目が離せません。
 この度はお忙しい中、ご訪問させていただきありがとうございます。

 私も三木町に住んで33年になりますが、知らない会社さんは多いですね。
 良い企業を三木町の方に沢山知ってもらいみんなが誇れる町として感じてもらいたいです!引き続き、三木町の素晴らしい会社さんをリポートしていきたいと思います。

◎企業情報
株式三森 (http://www.sanmori.co.jp/
代表取締役社長 森 博昭
所在地  (本社)香川県木田郡三木町大字池戸507番地25
      (丸亀事務所)香川県丸亀市飯野町西分字分木甲478番1
電話番号 (本社)087-898-8800 (丸亀事務所)0877-23-3466


執筆者:三木町町民Reporter 蒲生宰実(がもう おさみ)

 生まれも育ちも三木町です!現在家族5人で生活しております。現在、株式会社UMOGA(ウモガ)でのぼり旗や暖簾を製造販売しており、自営業ということもあり三木町の会社を中心にご紹介したいと思っております!
 HP ➝ http://www.nobori-noren.com/

  • 3ヶ月最短移住計画
  • 三木町の住まいを探そう
  • 求人コーディネーターに相談しよう
  • 100の三木ジマンふるさと納税記念品
  • 三木町で働く人に聞きました

PAGE TOP