MENU

【9月 11,000円相当】エポスカードの入会はポイントサイト経由でさらにお得!最新入会キャンペーン解説!

エポスカードの入会を検討されている場合、ポイントサイトからの入会がお得です。
エポスカードは、関東中心に全国で「マルイ」「モディ」を展開する丸井グループの(株)エポスカードが発行するクレジットカードです。
デパートのマルイがお得になる人気のクレジットカードです。

この記事ではお得な入会方法を解説していきます。

エポスカードのおすすめポイント
・入会金・年会費が永年無料
・ポイントサイト経由で6,000円のポイント獲得 
※ポイントサイトのチャレンジ企画中だとさらに1,000円のポイント追加も!
チャレンジキャンペーンは期間中に対象広告をご利用された方の合計人数が「チャレンジ人数」に達すると通常のポイントに加えてさらに、ボーナスポイントを獲得できるキャンペーンです。
・入会キャンペーンで2,000円相当獲得
・エポスポイントは使い道が豊富
・海外旅行傷害保険 最高500万円が自動付帯
・ネットショッピングにも便利なサービスが満載
・マルイやマルイのネット通販で、年4回の10%OFFセール
・会員限定ポイントアップサイトからのご利用でポイント2~30倍

エポスカードは現在、ポイントサイトへの掲載がありますので、入会をするならポイントサイトを経由して入会した方が多くポイントを獲得できるのでお得になります。

目次

エポスカードの発行がお得なポイントサイト比較

【2023年9月現在】
主要ポイントサイトで比較してみました。
獲得ポイント数は変動しますのでご利用の際は最新情報を必ずご確認ください。

ポイントサイト名ポイント数円換算
モッピー6,000pt6,000円
ハピタス6,000pt6,000円
ちょびリッチ12,000pt6,000円
ポイントインカム60,000pt6,000円

現状では、全て同じ還元率ですが、モッピーが+1000ptのキャンペーン中なので最もポイントを獲得することができます。

エポスカードをポイントサイト経由で入会する手順

ここからはエポスカードの入会で入会で得する作り方の手順を解説します。

STEP1.ポイントサイトに登録する

モッピーに会員登録してから翌々月末までに5,000ポイント以上の広告利用すると2,000円相当ポイントがもらえます!

STEP2.ポイントサイト経由でカードを発行して7,000円相当のポイント獲得!

STEP1のポイントサイトの会員登録後、カードの申し込みをします。
申し込みは必ずポイントサイトを経由してください。そうしないと7,000円相当のポイントがもらえません!!

【ポイント獲得までの流れ】

1.ポイントサイトのページを開きます。
2.ページ上部の検索窓で「エポスカード」と入力して検索。ページを開きます。

3.「ポイントを貯める」のボタンを押して、エポスカードの公式ページを開きます。
4.画面に従って申込み手続きを行ってください。

ポイントがもらえない条件

以下の場合、ポイントサイト経由でカードの申し込みをしてもポイントが付与されませんのでご注意ください。

1.「エポスカード」を既にお持ちの方からの申込
2.カード受取り後、即時解約された方
3.同じ方からの二回目以降の申込
4.カード受取の確認が出来なかった方
5.カード未発行

ポイントサイト経由時の注意点

Cookieとキャッシュのデータを削除しておく
・ポイントサイトでは、Cookie(クッキー)という技術を使って案件の利用を判断しています。
このCookieが古いままだと、正常に成果が反映されない場合がありるので、できるだけ削除してから利用するようにしまし
ょう。

iPhoneなどのApple製品の方はITP設定を解除しておく
・iPhoneなどでSafariブラウザを利用する方は、ITP設定を解除していないと正常に成果が反映されない場合があります。
ポイントサイトを利用する前に、設定より解除しておきましょう。

申込みが完了するまでブラウザを変更したり閉じたりしない
・ポイントサイトから入会ページへ移動した後は、使用しているブラウザを変更したり閉じたり、戻るボタンを利用しないようにしましょう。上記の行動をしてしまうと、正常に成果が反映されない場合があります。

まとめてもらえる最大ポイント数は?

ポイントサイトの入会キャンペーンで獲得(条件あり):2,000円相当

ポイントサイトからの獲得:7,000円相当

カードの入会キャンペーン:2,000円相当

合計:最大で11,000円相当のポイント獲得になります。

エポスカードの特徴と10大特典!

エポスカードの特徴、メリットを解説していきます。

■エポスカードの基本情報

年会費年会費無料
追加カード家族カードなし
ETCカード無料
発行日数最短当日
国際ブランドVISA
審査申込み資格日本国内在住の満18歳以上のかた(高校生のかたを除く)
ポイント名称エポスポイント(有効期限:2年)
ポイント還元率0.5%~1.25%
200円=1ポイント(税込・1回の利用毎)
付帯保険海外旅行傷害保険最高500万円(自動付帯)
スマホ決済
(QRコード決済)
Apple Pay(QUICPay)
Google Pay(VISAタッチ決済)
電子マネー楽天Edy
モバイルSuica
SMART ICOCA
タッチ決済VISAタッチ決済
支払い方法1回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
締め日・支払日締日毎月4日・毎月27日
支払日翌月4日・翌月27日

エポスカードは、新規入会でもれなく2,000円相当プレゼント中!

特典1.年会費が永年無料なのに海外旅行傷害保険がつく!

Visa付きのエポスカードなら海外旅行傷害保険が自動付帯。旅先でのケガや病気はもちろん、携行品の盗難や破損などの損害も補償します。ご出発前のお届けやお手続きは一切不要。【引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社】

詳しい補償内容

保険の対象者
Visa付きのエポスカード会員ご本人さまのみです。※ご家族は対象となりません。

補償期間
カードご加入日(カード発行日)の翌日以降に日本を出発される旅行が対象となります。
1旅行につき最長90日間となります。

補償内容

保険の種類保険金額
傷害死亡・後遺障害最高500万円
傷害治療費用200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし)2000万円(1事故の限度額)
救援者費用100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円)20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

特典2.全国の飲食店で割引や特典

提携の居酒屋、カフェでお会計割引やワンドリンクサービスなどの特典を受けることができます。
以下、店舗はほんの一例で全国の飲食店が対象です。


対象店舗の詳細はこちら

特典3.遊園地入場料割引など!

大人も子どもも楽しめる!遊園地や水族館の入場料などが特別価格に!
一例ですが、他にも「ハウステンボス」、「那須どうぶつ王国」、「鴨川シーワールド」、「サンシャイン水族館」も対象です。

対象施設の詳細はこちら

特典4.カラオケが割引!

人気カラオケチェーンにてルーム料金などがおトクに!
以下、一部の店舗を紹介していますが、全国のカラオケチェーンで特典を受けることができます。
検索画面で都道府県の詳細検索ができるようになっているのでお出かけの際は、チェックしてください。

対象店舗の詳細はこちら

特典5.美容院やネイルで割引!

カット・カラー・ネイルなどのメニューが特別価格に!おトクに美を磨きましょう♪
以下、一例になります。

対象施設の詳細はこちら

特典6.スパ・温泉で入場料割引!

旅行気分が味わえる日帰り温泉や、仕事帰りに立ち寄れるスパなど、癒しの人気スポットがいっぱい!おトクにリフレッシュしましょう!
以下は、一部の店舗で全国に対象の店舗があります。

対象施設の詳細はこちら

特典7.舞台・イベントのチケットをご優待!

人気公演多数!会員特別価格のチケットもたくさんあります。
エポスカード貸切公演も開催されています!


詳細はこちら

特典8.レンタカー・カーシェアで割引!

カーレンタル基本料金割引など気軽にカーライフを楽しめる特典があります。


対象のサービスの詳細はこちら

特典9.旅行予約・出発でポイントUPや特典

「エポトクプラザ」から、ツアーや航空券の予約をすると、ポイントアップなど特典を受けられます。

詳細はこちら

特典10.ショッピングでボーナスポイントなど!

エポスカードと提携している商業施設なら、ボーナスポイントなど、さらにおトクにショッピングを楽しめます。
詳細はこちら

「魚民」、「笑笑」などの居酒屋、「ユナイテッドシネマ」などの映画館、舞台やライブのチケット、カラオケ、スパ、美容院、フィットネス、ショッピング施設などでご優待を受けることができます。

エポスカード会員で、会員サイト「エポスNet」にご登録されている方が、ご利用いただけるポイントアップショップです。
ネットショッピングご利用の際、対象ショップはポイントUPサイトを経由すると、ポイント倍率がアップします。

エポスカードのデメリット

エポスカードのデメリットも解説します。

ポイント還元率が少ない

エポスカードは基本の還元率が0.5%です。年会費無料のカードでも1%還元のものがいくつかあります。
なので、0.5%というのはマイナスポイントですね。
ただし、通常の利用時ですのでポイントUPサイトを利用すると2~30倍貯まります。
対象ショップも豊富で下図は一例になります。EPOSポイントUPサイトの対象ショップの詳細はこちら

家族カードの発行ができません

エポスカードは家族カードの発行に対応していません。
これも他の年会費無料のカードで家族カードを発行できるものがありますのでご家族で使いたいとい方にはデメリットです。
もし、家族カードを発行したいのであれば、エポスカードゴールド・エポスプラチナカードになると「エポスファミリーゴールド」というものがあります。
「エポスファミリーゴールド」であれば、支払い口座を同じにすることができ、貯まったポイントを家族同士でシェアすることも可能です。「エポスファミリーゴールド」についてはこちら

ポイントサイトを初めて利用される方へ

・ポイントサイトってなに?
・何か怪しい・・・
と思われるかもしれませんが、全然危ないサイトではありません。

ポイントサイトとは!?
サイト独自のポイントをサイト毎のゲーム、ショッピング、旅行など様々な方法で貯められるWeb上のサービス
多くの企業がポイントサイト業界に参入しており、楽天・イオンなどの大手企業も運営しています
ポイントサイトは、広告主(楽天・イオンなど)からの広告をポイントサイトに貼り、それをネットユーザー(ポイントサイトのユーザー)に使ってもらうことで、アフィリエイト会社を通して、広告主からの広告料を得ています。

その一部の利益を、ネットユーザーに還元しているシステムです。
よって、クレジットカードの発行、ネットショッピングをポイントサイト経由ですることでポイントがもらえる仕組みになっています。

例えば、、、
各ショップのポイントをもらえる+クレジットカード決済でカードの利用ポイントをもらえる。
要するに、ポイントの2重取り、3重取りができるということです。

楽天市場でのお買い物をポイントサイト経由ですると・・・
「楽天ポイント」+「クレジットカード利用でショッピングポイント」+「ポイントサイトが付与するポイント」

と、ポイントの3重取りも可能になる仕組みです。

なお、お買い物以外でもポイントを貯めることができます。一例ですが以下の通りです。
・アンケート
・ポイントサイトが提供するゲームをする
・外食モニター
お金を持っていなくてもポイントを貯めることができるサービスが豊富にあります。

獲得したポイントは現金化はもちろん、電子マネー・マイルに交換することもできるので手軽にできるお小遣い稼ぎとして注目を集めています。

ポイントサイトの詳細はこちらの記事で紹介していますので参考にしてください。

あわせて読みたい
【2023年9月】『モッピー』はポイ活初心者におすすめ!最新入会キャンペーン紹介! みなさん「ポイ活」という言葉を聞いたことはありますか!?・やってみたいけど、なにをどうしたらいいのか分からない・ポイントサイトって何か怪しそうそう思っている...

まとめ:エポスカードをポイントサイトから入会する

この記事ではエポスカードについて解説してきました。
・年会費無料で発行できます。
・ポイントアップ特典が豊富
・年会費無料ですが、海外旅行保険が自動付帯

年会費無料なのもそうですが、特典が充実したカードを持ちたい人におすすめです。
使い方次第で年会費無料のままエポスカードゴールドにアップグレードする点も注目なところかもしれません。

ポイントサイトの入会キャンペーンで獲得(条件あり):2,000円相当

ポイントサイトからの獲得:7,000円相当

カードの入会キャンペーン:2,000円相当

合計:最大で11,000円相当のポイント獲得になります。

ポイントサイトの登録はこちらから無料でできます。

以上、この記事がエポスカード入会の参考になれば、幸いです。
最後まで閲覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次