香川県三木町魅力発信サイト KIT MIKI

メニュー
WORK はたらく情報

花樹海別館 三木さぬき倶楽部 トレスタ白山 vol.2

■企業情報

 「東讃岐富士」と地元の人たちに親しまれている、標高203mの「白山(しらやま)」。豊かな自然に包まれる三木町のシンボルのすそ野に並ぶ、高松を代表する観光旅館「花樹海」の別館です。

 事業のテーマを盛り込んだ施設名のTRESTA(トレスタ)は、「宿泊・宴会・スポーツ」という3つのサービスの「3」を意味するスペイン語のTRESと、「休息」を表す英語のRESTを合わせたて生まれたオリジナルな施設名です。

 人気の施設には、香川の穏やかな景色を映すバリエーション豊富な客室をはじめ、地元の食材が多彩に楽しめるレストラン、露天風呂も満喫できる天然温泉、幅広く対応できる和洋の各宴会場などを揃えています。さらに、四国で唯一、公式競技が行えるアイスアリーナや、2基のウォータースライダーを備える屋外レジャープール、5面のテニスコートも併設し、客室以外はすべて日帰りでの一般利用が可能です。ビジネスやプライベートを問わず、一人でも大勢でもユーティリティは抜群で、県外はもちろん地元のリピーターも珍しくありません。

「若い人からお年寄りまで多くの方に利用してほしい」

■従業員インタビュー

中川 誠司さん 洋食料理長 2009年入社

 トレスタ白山で洋食料理長を務める中川さん。トレスタ白山の前身“ウェルサンピアさぬき”でもシェフとして勤務していたそうですが、トレスタ白山の創業時から携わり早10年。
 
 その業務は多種多様で、
 「現在はレストランに限らず、冠婚葬祭や各種宴会、仕出し(お弁当)まで行っており、このサービスの種類の多さが弊社の自慢です。多いときには一日に400~500食作ることもあり、また、すべてが同じメニューではなく、お客様の要望に合わせて内容も変えています。」
と、丁寧に紹介いただきました。
 
 「トレスタ白山と言えば、屋外レジャープールやアイスアリーナが有名でシーズンになると若者や家族連れで賑いますが、レストランや宴会となると、若い人にあまり知られておらず、今後は、町内外を問わず、若い方にももっとレストランに足を運んでいただきたい。」
と、若い人たちの集客を増やすことが中川料理長のこれからの課題のようです。

 15,16年前に三木町へ移住された中川料理長ですが、三木町のイメージを聞くと、
 「スーパーや病院が充実し、生活する上で不便なことはないです。また、地域コミュニティがしっかりしていて、地域のつながりが強いように思います。町外から転入してくる方も多いので、伝統を守りつつ、新しい人がもっと気軽に地域に溶け込んでいけるとさらに良いですね。」
 また、自身の子育て経験から、
 「子どもたちがもっとのびのびと遊べる公園が増えてほしいですね。」
と、三木町への想いもっしかり語っていただきました。

■会社概要

所在地〒761-0704 香川県木田郡三木町下高岡972-30
電話番号TEL 087-898-8881  FAX 087-898-8830
代表者名代表取締役 三矢 芳剛
創業2009年12月
資本金1億円
従業員数70人
事業内容宿泊・ブライダル・会議・宴会・レストラン・大浴場・
スケート・プール・テニス
ホームページ
http://www.tresta.jp/

企業情報を掲載ご希望の方は三木町役場 政策課までお問い合わせ下さい

  • 3ヶ月最短移住計画
  • 三木町の住まいを探そう
  • 求人コーディネーターに相談しよう
  • 100の三木ジマンふるさと納税記念品
  • 三木町で働く人に聞きました

PAGE TOP