香川県三木町移住応援サイト KIT MIKI

メニュー
WORK はやらく情報

就農サポート情報

農業インターンにいらっしゃい。
「まだまだ県内のいちご農家は伸びるね。」

<町民の声・先進いちご農家の佐々木さん>

「まだまだ県内のいちご農家は伸びるね。だって、栽培方法も確立されているし、首都圏などへの出荷も盛んだからね。」

若いころは関東で働いていた佐々木さんはUターンしていちご農家を継いだ一人。
朝はやくからハウスの中で作業をし、夕方には仕事を終える働き方。そのいちごにかける情熱は計り知れません。そんな佐々木さんを頼って研修生の多くはいちご農家をめざして、黙々と働いています。このように先進農家の方が栽培方法や経営のノウハウを指導することで、後進の営農希望者の夢の実現に大きな手助けになっています。

今年独立して、いちご農家を始めます。

<町民の声・大阪から移住 永井さん>

「HAPPYな気持ちになれる果物。だから最初からいちご農家をしたかったんです。」

大阪で会社員をしていた永井さんも、佐々木さんのところで修行している一人。
移住フェアで直接町役場の方に相談を持ちかけたのが三木町に来たきっかけです。
研修も奥さんとともにいちご農家を目指して1日の作業をこなしています。
今年、あらたに農地を取得し独立開業の運びとなりました。

■就農に向けたサポート情報

香川県では、永井さんのような新規就農者の方が円滑に短期間で就農できるように様々な支援メニューを設けています。農業技術の研修機関の斡旋や農地の取得にあたり農地中間管理機構が農地の所有者との中を取り持ってくれたり、また、農業研修期間中の意欲の喚起と就農後の定着を図るため給付金の支給も行っています。
これらの詳細につきましては香川県発行の新規就農ガイドブックをダウンロードください。

work-miki02_08

  • 3ヶ月最短移住計画
  • 三木町の住まいを探そう
  • 求人コーディネーターに相談しよう
  • 100の三木ジマンふるさと納税記念品
  • 三木町で働く人に聞きました

PAGE TOP