香川県三木町移住応援サイト KIT MIKI

メニュー
TODAY'S MIKI 三木の笑顔に出会ったよ

“自分らしさが出せる”
校風がすがすがしい県立三木高校

三木町で唯一の高校

三木町は平木にある県立三木高校。 三木町のほぼ中心に立地、ことでん学園通り駅からも近く、今年で創立22周年を迎えます。 青春のまっただ中の高校生たちに学校での生活や将来の夢を語ってもらいました。 ◆ここが選ばれる理由 生徒のみなさんになぜ三木高校を選んだのですかという質問をすると、兄弟が通って知っていたからや、三木中学からの流れで進学、三木町以外からの生徒さんは学生生活を生徒が主体となってつくっていける校風に惹かれたからというのもありました。例えば、学生生活を有意義なものとし、友ができる部活動は体育会系や文科系あわせ28もあります。また、夏休みに開かれる文化祭では展覧会やパフォーマンス、5万人もの来場者を集める三木町最大の祭り「獅子たちの里 三木まんで願。」にも参加しています。また、部活動とは別にことでん「平木」の駅前の清掃ボランティアなども活発に行われています。

進学に向けて、気になる授業内容

子育て中のお父さんお母さんが一番気になるのが進学や授業の内容ではないかと思います。 自由な校風の三木高校ですが、進学率も高く、国公立や有名私大への進学者も多く、特に地元の香川大学への進学者が多いです。2年から3年生にかけては毎月土・日に模試が開かれます。そのため特に進学を重視した文理科の生徒たちは大忙しです。 また、英語教育にはとても力を入れており、総合学科には英会話や英米文学の授業や国際関係の授業もあります。また、海外への短期留学として2週間のホームステイを行うカリキュラムもあります。 ある生徒はそれに参加する前と後では、英語の聞き取る力が格段に違ったと話します。 「授業はクラスの垣根を超えて、単位制なので、同じ授業を取っているもの同士で友人ができやすいと思います。」

卒業後の進路、夢について

高校を卒業した後の進路について聞いてみました。 中学校の教員をめざす人、自分の英語力を活かして国際関係の仕事に就き外国人とコミュニケーションをしたい人、香川大学医学部に進学し、医者をめざす人。 みんなしっかりとした目標を持って学生生活をエンジョイしているという印象をもちました。 最後に、これから三木高校に入学してくる後輩たちへのメッセージを聞きました。 「自分の主体性を重んじる校風なので、自分の意志をしっかり持って、将来自分は何がしたいのかを考えながら、授業や部活動に精一杯励んでください。きっと僕たちと同じように楽しく充実した学生生活を送れると思います。」

香川県立三木高校ホームページ
http://www.kagawa-edu.jp/mikih01/top.htm

  • 3ヶ月最短移住計画
  • 三木町の住まいを探そう
  • 求人コーディネーターに相談しよう
  • 100の三木ジマンふるさと納税記念品
  • 三木町で働く人に聞きました

PAGE TOP