香川県三木町移住応援サイト KIT MIKI

メニュー
TODAY'S MIKI 三木の笑顔に出会ったよ

農家の皆さんでつくる自然派レストラン「どんぐりころころ」

静かな山あいの集落「小蓑」

三木町役場がある氷上からの田園風景、車を南に走らせて約30分。
平地からだんだんと山道になる中、ワインディングロードを走り抜けて到着。
静かな山間部の集落「小蓑」。
ここで、山南営農組合の阿部さんにお話を伺いました。

助け合い、寄り添いあって暮らす。

「日本全国で過疎化が進む中、この小蓑も例外ではありません。」
若者が少なくなり、農作業も一つ一つの家が単独でやっていけない状態になってきているそうです。
「田植えや稲刈りなどは営農組合の組合員で助け合いながら行っています。」
畑10ha、水田17haの規模の農作業を行うのはとても大変。
「それぞれが協力できる仕組みを作っています。平日の昼間は仕事のある人が作業できないので、高齢者チームで活動、休日は若者も全員集まって、力仕事をするなど、チームワークを重視しています。」
新規の就農者も来てほしいところですが、いかがですかと尋ねると、
「農作業の大半はそのやり方が決まっていて、いわばレシピ通りに作れば作物がとれるようになっています。新規で就農される方は遠慮なく組合に声をかけて入ってきてください。みんな、温かい目線で応援します。」
決して、一人で何もかもやろうとは思わないこと、それがここで暮らす秘訣なのでしょう。

農村の目標

「組合を通じて健康志向のエコファームをめざし活動を続けていきたい。」
すでに、組合では梅、栗、柿の木を合計で180本ほど植樹し、生産から加工、販売までを手がけようと考えているそうです。
「新たな挑戦として、現在は中国産が多いと言われる薬草「ミシマサイコ」の栽培も始めたいと考えています。解熱、鎮痛作用がある大柴胡湯(ダイサイコトウ)などの漢方薬の原料にもなるセリ科の植物で、希少作物としての価値を考えてのこと。」
農業を通じて自然と共に生きる生き方はとても素晴らしいものだと感じました。
ただ、自然と共にと言っても苦しいこともあるそうで、
「農作物を狙って猪が畑を荒らしにやってきます。でも、駆除された猪も自然の恵みの一つ。無駄にはしません。」

優しい味の自然派レストラン「どんぐりころころ」

山南営農組合はここで、もう一つ事業をしています。
農村レストラン 「どんぐりころころ」です。
名物は先ほどの話にも出てきた「猪」。これをハンバーグにしてしまいました。

ここでお話はレストランで調理を担当されている多田さんにバトンタッチ。
「猪の肉は、とってすぐに処理をしているので、くさみなどはありません。一度すべて凍らせたモノを使っています。」
作り方の秘訣を尋ねると、
「玉ねぎや卵、牛乳、それにナツメグも少し・・・。レシピは人に聞いたり自分で調べたりと試行錯誤して作っていきました。」
もちろん、健康志向のレストランですので、その他のおかずも季節に合わせて採れる野菜で作られています。
柔らかくてしっかりと味の付いたとても美味しいハンバーグでした。
お米はもちろん小蓑で採れたもの。とても滋味あふれるランチです。
「レストランで出す料理だけでなく、販売もできるしいたけや梅干しなどの加工食品も作っています。」
珍しいものではレアシュガースイート(希少糖含有シロップ)につけたらっきょうなどの三木町らしい食品も。

小蓑のみどころ

多田さんも移住組のひとりです。
「もとは高松で暮らしていました。主人の実家があるここ三木町に引越してきたのが17年ほど前。この場所を通じて、小蓑の色んな人と知り合い、いまでは知らない人はいないぐらいです。」
住んでみて思うことは?
「本当にいいところだと思います。自然が近く、しかも不便も少ないですね。こうやってみんなで集まって料理を作ったりするのは本当に楽しいですよ。お客様に食べていただく料理なので、作るのに苦労もするし、考えて努力もしますが、美味しいと言ってくれると本当にうれしいですね。」

山南営農組合では、グリーンツーリズム(※)にも取り組んでいます。
(※)グリーンツーリズムとは、農山漁村地域において自然、文化、人々との交流を楽しむ滞在型の余暇活動のこと。
地元の食材(猪肉・野菜)などを自ら収穫・加工・調理できる体験型バーベキューや農業体験(稲作コース・野菜作りコース・きのこ作りコース・そば打ちコースなど)を通じて、ここ「小蓑」の魅力を発信しています。
また、レストランのすぐ近くにある「虹の滝(こうのたき)」は讃岐百景のひとつに数えられる景勝地。とても神秘的できれいなところです。
ぜひ一度、静かな山あいの集落「小蓑」に足を運んでみてください。

農村レストラン どんぐりころころ

木田郡三木町小蓑928番地1
TEL:087-899-1099
営 業 日:日曜日のみ営業(盆と正月を除く。その他臨時休業あり。)
営業時間:10:30~14:00(ラストオーダー14:00)
アクセス:193号線(塩江街道)を道沿いに進む。小蓑大橋を北へ。そのまま道なりに約5分。

  • 3ヶ月最短移住計画
  • 三木町の住まいを探そう
  • 求人コーディネーターに相談しよう
  • 100の三木ジマンふるさと納税記念品
  • 三木町で働く人に聞きました

PAGE TOP