香川県三木町移住応援サイト KIT MIKI

メニュー
TODAY'S MIKI 三木の笑顔に出会ったよ

“ママカフェ” 私の子育てのスタートは、この場所でした

 

 「ママが独りぼっちにならないよう、気軽に集まって自由に楽しくお話ができるような安らぎの居場所を」ということで平成27年4月に始まりました。

 役場でママカフェの存在を知り、「妊娠中の方も大歓迎よ!先輩ママから今のうちにいろんな情報を聞けますよ」と優しく声をかけて頂き、妊娠6か月の頃から通っていました。

 月曜日はママカフェの日♪と毎週楽しみにしているママ達や、体重測定だけでもしたいなと隙間時間に顔を出したり、いろんなママさん達が集まっています。
「栄養士さん、助産師さんのお話を直接聞くことができるっていいよね」
「県外出身なのでママ友が少なくて・・・ママカフェに来て、お友達がたくさん増えました♪」

 私自身も広島県出身で、出産前から子育てについて相談できる人が少ないことに、とても不安を感じていました。何よりも、社会から離れて家に閉じこもっていると、誰かと話す機会がなくなり、自分の視野が知らず知らずのうちに狭まっていたのです。

 ママカフェでは、“ちょっと休憩タイム”というママ達の休憩時間があります。そこでは、離乳食の進み具合について、お家での出来事などいろんな話題が飛び交っています。

 今まで一人で悩んでいたことも、「私だけだと思っていたけれど、みんなも同じようなことで悩んでいたんだなぁ」と心が軽くなったり、今日の夕飯のメニューの話になったり、昨日のドラマの話で盛り上がることも(笑)
 とにかく、誰かと何かを話すだけでこんなにも気持ちが違うのです、という声が本当に多いのです。
 また、保健師さんや助産師さん達も、どんな事でも家族のように温かく相談にのってくれます。「助けてくれる人はたくさんいるよ、みんなで育てよう!」という言葉にいつも助けられてきました。

 日本一子供を産み育てやすい町を目指す三木町。不安だった子育てに、温かい手で背中を押してくれたのは、この町とママカフェでの時間でした♪


information

ママカフェは毎週月曜日に開催しています。リピーターのママもはじめてのママも気軽にお越しください。
開 催 日/毎週月曜日午前9時30分~午前11時30分(祝日・年末年始はお休み)
開催場所/防災センター 2階 第3研修室(和室)
対 象/生後8か月未満のお子さんとママ、妊婦さん
持 ち 物/赤ちゃんのおでかけセット

執筆者:三木町町民Reporter 松原 紀子(まつばら のりこ)

 広島県出身。結婚を機に三木町に住み始めました。0歳男の子のママです。
 夢は、大好きな野球チームを応援するために、家族で日本中の球場やドームを巡ることです。

  • 3ヶ月最短移住計画
  • 三木町の住まいを探そう
  • 求人コーディネーターに相談しよう
  • 100の三木ジマンふるさと納税記念品
  • 三木町で働く人に聞きました

PAGE TOP