香川県三木町移住応援サイト KIT MIKI

メニュー
TODAY'S MIKI 三木の笑顔に出会ったよ

こんにちは赤ちゃん先生 
~田中小学校「赤ちゃん先生プロジェクト」~

赤ちゃん先生が田中小学校にやってきた?!

 1月24日水曜日、田中小学校2年生の道徳の授業に、緑のTシャツを着たママと赤ちゃんがやってきました。赤ちゃんは生後4か月から2歳まで。
 これは、ママの働き方応援隊という団体が主催の「赤ちゃん先生プロジェクト」という活動で、子育て中のママが自分の子どもと一緒に学校や高齢者施設へ出かけて行き、赤ちゃんとの触れ合いを通して、命の大切さを感じてもらう取り組みです。
 ママ達は自分の子どもと一緒に社会と繋がる事ができ、しかもそれがお仕事になっているのです。

 

赤ちゃんのチカラってすごい!

 実際に赤ちゃんを抱っこしたり、手足の大きさを自分と比べたりした子どもたちは、
 「ちっちゃくてかわいい」
 「自分もこんなに小さかったんや~」
とびっくりです。最初は戸惑っていた子どもたちも、泣き出した赤ちゃんがいたら、どうやったら泣き止むかを自然とみんなで考えていました。
 実際に赤ちゃんのママから赤ちゃんが生まれる時の話を聞いたり、赤ちゃんをお世話する一日のスケジュールを聞いた子どもたちは、
 「お母さんってこんなに大変なんだ!」
 「こんなに大変な思いをして自分産んでくれたんや。」
といった感想が自然と出ていました。

 子どもたちは赤ちゃんの可愛さに触れるとともに、これまで大切に育ててきてくれた、お父さんやお母さん、おじいちゃんおばあちゃん、地域の人たち、そして学校の先生たちに感謝する機会にもなったようです。

 また、赤ちゃんママも普段は子育てに追われがちですが、この日はこれまでの子育てをゆっくり振り返る機会になりました。

 この活動の小学校での開催は香川県で初めてだったので、新聞社やテレビの取材もたくさんきていて、子どもたちもインタビューに答えていました。
 これからも町で緑のTシャツを着た親子を見かけたら、それは「赤ちゃん先生」かもしれません。
 どうか温かく見守ってください(^^)/

執筆者:三木町町民Reporter 友保陽子(ともやす ようこ)

三木町井戸在住。中学1年生と小学3年生の2児の母。元ウェディングプランナー。超ポジティブ思考。人と人を繋ぐことが大好き。ワイン大好き。好きな映画は「ショーシャンクの空に」。  
 facebook→ https://www.facebook.com/y.tomoyasu/ 
 ブログ→ http://blog.livedoor.jp/y_tomoyasu/

  • 3ヶ月最短移住計画
  • 三木町の住まいを探そう
  • 求人コーディネーターに相談しよう
  • 100の三木ジマンふるさと納税記念品
  • 三木町で働く人に聞きました

PAGE TOP